本文へ移動

京都府

向井酒造 ~京都府与謝郡~

1754年(宝暦4年)創業。交通網が未発達の頃は、酒蔵のそばの船着き場から、宮津まで船で酒を運んでいた。現杜氏は向井久仁子氏。
 
伊根町においては、代表銘柄の「京の春」の看板を掲げた蔵は町のシンボルともされている。伊根町で有名な舟屋を仕込み蔵として使用している。日本で海からいちばん近い蔵、そして日本でいちばん狭い蔵として紹介もされている
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る